悩み多きお年頃

「ある程度の年齢になったら、メークして人前に出るのは女性の常識である」 と信じて疑わなかった私。メークの程度は人それぞれだが、さすがに四十路に入って超ドすっぴんで人前に出るのは、いささか礼を欠いているといえるだろう。

実際には「お肌の曲がり角」と言われる25才前後で、たしかに、「メーク前」と「メーク後」の顔は、かなり違ってくる。本当にすっぴんで通用するのは、かなしいかな、20代前半までなのだ。

だから、それ以降の年代の女性は、メークによって衰えた肌その他を上手くごまかし?素顔をある程度整えて外に出るのが、半ば礼儀であると思っている。

ところが、そんな私の考えを根底から覆す事件が、この夏起きた。(大げさだなあ)

少年野球の合宿で、とあるオートキャンプ場に行ったときの話。
入浴後、ドライヤーで髪を乾かしながら・・・
私:「ああ、この後またお化粧するのって、やなんだよね」
母親A「何言ってんの。しないわよ」
母親B「わたしもしません・・・」

えぇ~! しないのぉ?す、すっぴんですか~?
そういえば、このお二方、かなりワイルドな方たち。でも普段は、きちんとメークをしている人なのですよ。
これから延々と宴会が続くというのに・・・まあ、たかが少年野球のコーチ陣と父母、そんなに気取った間柄ではないにしても、すっぴんねえ。。。いいのかなあ。
でも他の二人がしないのに、私だけするっていうのもね。(人に流されやすい私)
というわけで、37~42才の熟女(もちろん私が一番年上) たちが、「スッピン」で宴会に臨んだのでした。

翌朝。
いちばん若いB夫人が「あの~、うちの主人が『○わ○さんは、すっぴんのほうがカワイイ。お化粧するとコワくなる』って言ってましたぁ」
ガ~ン!! そんなセリフはごく若い頃に聞いたような気がするけど、ま、まさかこのトシになって言われるとは。
嶋田ちあきの弟子だった人から、「眉メーク」レッスンを受けたというのに。
じゃ、じゃあ、メークにかけてきたお金と時間は、いったいナンだったの?

そのご主人という方が、結構ステキな方だけに、この発言は私に影響力を及ぼします。
そりゃあ、人それぞれ好みがあるわけだから、化粧をした女は嫌い、という人もいるでしょう。
でもねえ、仮にも「カワイイ」が「コワイ」になっちゃうの?私の場合。

これは、メークの方法に問題があるんだろうか。う~ん、悩むところです。
私はメークしないほうがいいの・・?いや、そんなわけない。まさかスッピンで外を歩くわけにはいかない。 でもねえ、これで良し、としていたものが否定されたんだから・・・
今後、どんなメークをすればいいの?と自問自答の日々が続いてます。

b0036381_10492422.jpg
[PR]
by gbsatomi | 2004-10-02 16:48 | BEAUTY


コスメのことならhttp://satomiomio.exblog.jp/へ!


by gbsatomi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

ごあいさつ
LOVING JOHN & FAB4
MUSIC
DIARY
BEAUTY
FLOWERS

最新のトラックバック

今月のCD-part 2..
from DAYS OF MUSIC ..
卵巣がん
from 卵巣がん
愛はかげろうのように
from BULLVEGA ブログ
[内田勘太郎]ムッシュか..
from MUSICSHELF:最新プ..
Julian Lenno..
from 湘南のJOHN LENNON..
千葉市
from 千葉市の情報
卵巣がんの種類 症状診断..
from 卵巣がんの種類 症状診断と再..

フォロー中のブログ

おかずの『プチ文芸部』
Kayokoの 『Swe...
コスメ道

Link


さつきが丘フィールズ
・愉快な仲間のHP
サマーディ (Samadhi) for Conscious Evolution
・スーパーソムリエ、ワインセラピストさんのブログ。
音楽もいっぱい。
「あいだ」にあるもの
・ジョージ大好きギタリスト、
yujiさんのブログ。
Good Timin'
・あらゆる年代の洋楽に詳しいモスコさんのブログ。
BEAT ODYSSEY.COM
・ジョン・レノンを心理学的
アプローチで研究する
KENNYさんのサイト。
ロックdeシネマ
・元祖ロックからHR/HM、LOUDまで幅広く紹介する
pagさんのブログ
In My Life with the beatles
・ビートルズが3度のご飯よりも好きな、ダン・コレステさんのブログ

♪My Favorite Albums♪

ジョン・レノン「John Lennon /Plastic Ono Band」
まさに「ジョンの魂」がまるごとつまっているかのような、ジョンファンにはバイブル的アルバム。本当にジョンを好きじゃないと、重々しくて聴きにくいかもしれません。でも歌詞はともかく、サウンド面ではシンプルロックの原点のように思います。

「ロックするピアニスト」 ポリーニの「ショパンエチュード」。超絶技巧で弾きまくるこの爆弾のようなCDは、ピアノに興味がなくてもロック好きな人なら、きっと衝撃を受けるでしょう。数あるショパンエチュードの中でも
最高の1枚です。

ライフログ

ジョンの魂 ~ミレニアム・エディション~

ショパン:12の練習曲

以前の記事

2009年 03月
2009年 01月
2008年 09月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
more...

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧