若さは無防備

いまどきの女子高生とつきあいがある。それも二人も。
(殿方は、うらやましいでしょう)

彼女たちは、私の職場の同僚。(とある教育産業)
お互い、教室では子どもたちから「先生」と呼ばれる立場である。(えっ!この私が?ウソでしょう~とお思いの方、私もウソだと思うんです…)

そんなところでバイトする子たちなので、いまどきの、といってもとてもマジメな女子高生だ。
将来の目標を持ってよく勉強しているし、もちろん髪も染めてない。お化粧なんてとんでもない。素のままで十分、可愛いのだ。(電車でよく見る、ケバイ女子高生とは雲泥の差だ)

お互い、少々できの悪い弟妹が教室に来ていて、時には母親がわりとなって、経営者の先生からお小言を受けている。(お姉さんは大変だね) 私のほか数名いる、おばさんスタッフへの態度も実に良く、娘のいない私は心底「かわいいなあ」と思う。
彼女たちに、良い人生を歩んでほしいなあ、といつも思う。

ところが、どうも解せないことがひとつ。やはり、「いまどき」の女子高生だと思うこと―
それは、制服のスカートの長さ、いや短さだ。

「なんでそんなに短いの~」 というような超ミニスカートから、まだ女性として未成熟の、子どものような脚がニョキっと出ている。
それは、ファッション的には、お世辞にも美しいといえるものではない。
(女性の外見で一番美しい時期は、やはり25~28くらいだと思う)

しかし、いまやそのスカート丈は、女子高生にとってスタンダードなのだ。
買う時に、思いきり詰めてもらうらしい。「学校で服装検査ないの?」と聞いたら、
「その時だけ、それ用の長いスカート持ってくるんです」 と二人とも口を揃える。
(高校は違うが、二人とも県立高である)
もちろん、アンダー何とかというものをはいているらしい。
でもねえ、ちょっとかがむと「丸見え」ですよぉ、お嬢さん!

うち一人は、自転車通学をしているという。「そ、その短いスカートで!?」
おばさんはとても心配だ。何も気にしていないあなたのその姿を、世の中のどれだけのイヤらしい男たちが、好奇の目で見ていることか。
冬、誰もいないサイクリングロードなんて、恐くないの?

若さゆえの無防備。でも振り返ると、自分もそうだったな、なんて思う。
よくぞ、危険な目に合わなかった、と思うようなことも、大人になってから考えたとき、結構あったものだ。

昔、高校から帰宅したら、少々風変わりな、母の知人が来てて、「まあ、いやだ~。家の中にこんなピチピチした子がいたら、私嫉妬しちゃうわ。ああ、女の子いなくてよかった」 と言われて驚いた。その人の言葉の意味が、まったくわからなかった。
その時の私は、部活帰りで、どろどろの汚い姿。「美しい、かわいい」なんて言葉からは、かけ離れていた。
「若さゆえの美しさ」を、中年女性から羨ましがられてるなんて、知る由もなかった。

いつの時代にも、若いということは、そういうものなんだろう。
彼女たちも、何も気にしないで、ただ流行だからスカートを短くしているに違いない。
でも、ひたすら彼女たちをかわいく思うおばさんは、やはり心配です。
どうか、危険な目にあいませんように。
いい人生を、歩んでくれますように。
[PR]
by gbsatomi | 2004-10-02 16:40 | DIARY


コスメのことならhttp://satomiomio.exblog.jp/へ!


by gbsatomi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

ごあいさつ
LOVING JOHN & FAB4
MUSIC
DIARY
BEAUTY
FLOWERS

最新のトラックバック

今月のCD-part 2..
from DAYS OF MUSIC ..
卵巣がん
from 卵巣がん
愛はかげろうのように
from BULLVEGA ブログ
[内田勘太郎]ムッシュか..
from MUSICSHELF:最新プ..
Julian Lenno..
from 湘南のJOHN LENNON..
千葉市
from 千葉市の情報
卵巣がんの種類 症状診断..
from 卵巣がんの種類 症状診断と再..

フォロー中のブログ

おかずの『プチ文芸部』
Kayokoの 『Swe...
コスメ道

Link


さつきが丘フィールズ
・愉快な仲間のHP
サマーディ (Samadhi) for Conscious Evolution
・スーパーソムリエ、ワインセラピストさんのブログ。
音楽もいっぱい。
「あいだ」にあるもの
・ジョージ大好きギタリスト、
yujiさんのブログ。
Good Timin'
・あらゆる年代の洋楽に詳しいモスコさんのブログ。
BEAT ODYSSEY.COM
・ジョン・レノンを心理学的
アプローチで研究する
KENNYさんのサイト。
ロックdeシネマ
・元祖ロックからHR/HM、LOUDまで幅広く紹介する
pagさんのブログ
In My Life with the beatles
・ビートルズが3度のご飯よりも好きな、ダン・コレステさんのブログ

♪My Favorite Albums♪

ジョン・レノン「John Lennon /Plastic Ono Band」
まさに「ジョンの魂」がまるごとつまっているかのような、ジョンファンにはバイブル的アルバム。本当にジョンを好きじゃないと、重々しくて聴きにくいかもしれません。でも歌詞はともかく、サウンド面ではシンプルロックの原点のように思います。

「ロックするピアニスト」 ポリーニの「ショパンエチュード」。超絶技巧で弾きまくるこの爆弾のようなCDは、ピアノに興味がなくてもロック好きな人なら、きっと衝撃を受けるでしょう。数あるショパンエチュードの中でも
最高の1枚です。

ライフログ

ジョンの魂 ~ミレニアム・エディション~

ショパン:12の練習曲

以前の記事

2009年 03月
2009年 01月
2008年 09月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧