病気にもいろいろあるけれど

職業柄、いろいろな人に出会う。
先日、ちょっとした衝撃的な場面に出くわしたのだが、その場面を演出した人が緊急入院した、という知らせを受け取った。

その人と初めて会ったとき、言動があまりに狂気にみちたものだったので、「ちょっと普通じゃないな」と思った。
「普通じゃない」という言葉は語弊があるかもしれないが、いわゆる「心の病気」なのかな、と思った。聞くところによると、ずーっと投薬治療をしていたようで、一時期は大変おとなしくなり、魂を抜かれたかのごとく、うつろな目をしていた。

ところが、最近どうも「ハイ」の状態になっていたようだ。
先日は、関係者以外立ち入り禁止の場所にどかどかと入りこみ、ありとあらゆる暴言を吐き、悪態の限りをついていた。世の中のすべて、そしてそこにいた人達に向って。
お酒の匂いがぷんぷんしていた。

その人は、なぜだか私の服装に興味を持ち、その洋服はどこで買ったとか、その指輪はどこで買った、いくらした、誰に買ってもらったのか、その時計は○○円くらいか、などと聞いてきた。それは狂気をおびているもので、普通の聞き方ではない。
こういうとき、まともにとりあってもらちがあかない、と思ったので、無視した。すると、私の胸ぐらをつかんで「この服どこで買ったかって聞いてるんだよ!」と言ってきた。指輪もはずそうとしてきた。残念ながら、私の指はむくんでいて、はずせませんでした。へっへ!
このとき、まわりにいた人たちは凍り固まってしまったそうだ。

その人は、私に相手にされないとわかると、他の人にからみだした。
そしてついに、「自分は鬼だ。先日の落雷も、都心に降ったひょうも、自分が起こしたものだ」と言い始めた。胸ぐらをつかまれても動じなかった私が、さすがにこのときは恐くなった。
この場所をつぶしてやる、と脅迫めいたことも言い出した。

その後、深夜に大暴れして緊急入院となったそうだ。おそらく強制的な措置がとられたのだろう。病気が引き起こした事態とはいえ、なんだかやるせない気持ちになった。

人はみな、病気にはなりたくない。たとえ、鼻風邪でもそれは肉体的・精神的に苦痛を伴うものだ。
でも、ほとんどの「体の病気」は、苦痛を味わうのは、病人本人である。(看護や介護の面で、家族・近親者が苦痛を味わうこともあるが)
それに対して「心の病気」は、その症状によっては、まわりの人多数を巻きこむことがある。もし家族なら、やりきれなくなってしまうだろう。

以前取材した、精神障害者の地域生活支援センターで働く人の言葉を思い出した。
「精神障害というと、どうしても偏見がありがちだが、心の病気というものがもっと理解されてほしい。(心の病気になる人は)みな、真面目でやさしく、がんばりすぎてしまう人々なのです。事件を起こすのはごく一部。非障害者が起こす確率のほうがはるかに高いといえます」

とりあえず戦争や飢えの恐怖もない、けれども複雑なこの現代社会において、誰しも少しは心を病んでいるのかもしれない。
私だって・・・と思いながら、今日もカラ元気を出して仕事をするのでした。
だって、締切間近なんだもん。病んでなんかいられないのだ。
[PR]
by gbsatomi | 2005-05-19 00:05 | DIARY


コスメのことならhttp://satomiomio.exblog.jp/へ!


by gbsatomi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

ごあいさつ
LOVING JOHN & FAB4
MUSIC
DIARY
BEAUTY
FLOWERS

最新のトラックバック

今月のCD-part 2..
from DAYS OF MUSIC ..
卵巣がん
from 卵巣がん
愛はかげろうのように
from BULLVEGA ブログ
[内田勘太郎]ムッシュか..
from MUSICSHELF:最新プ..
Julian Lenno..
from 湘南のJOHN LENNON..
千葉市
from 千葉市の情報
卵巣がんの種類 症状診断..
from 卵巣がんの種類 症状診断と再..

フォロー中のブログ

おかずの『プチ文芸部』
Kayokoの 『Swe...
コスメ道

Link


さつきが丘フィールズ
・愉快な仲間のHP
サマーディ (Samadhi) for Conscious Evolution
・スーパーソムリエ、ワインセラピストさんのブログ。
音楽もいっぱい。
「あいだ」にあるもの
・ジョージ大好きギタリスト、
yujiさんのブログ。
Good Timin'
・あらゆる年代の洋楽に詳しいモスコさんのブログ。
BEAT ODYSSEY.COM
・ジョン・レノンを心理学的
アプローチで研究する
KENNYさんのサイト。
ロックdeシネマ
・元祖ロックからHR/HM、LOUDまで幅広く紹介する
pagさんのブログ
In My Life with the beatles
・ビートルズが3度のご飯よりも好きな、ダン・コレステさんのブログ

♪My Favorite Albums♪

ジョン・レノン「John Lennon /Plastic Ono Band」
まさに「ジョンの魂」がまるごとつまっているかのような、ジョンファンにはバイブル的アルバム。本当にジョンを好きじゃないと、重々しくて聴きにくいかもしれません。でも歌詞はともかく、サウンド面ではシンプルロックの原点のように思います。

「ロックするピアニスト」 ポリーニの「ショパンエチュード」。超絶技巧で弾きまくるこの爆弾のようなCDは、ピアノに興味がなくてもロック好きな人なら、きっと衝撃を受けるでしょう。数あるショパンエチュードの中でも
最高の1枚です。

ライフログ

ジョンの魂 ~ミレニアム・エディション~

ショパン:12の練習曲

以前の記事

2009年 03月
2009年 01月
2008年 09月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧